SEIJI PAPER 全区版 2019年11月発行

/SEIJI PAPER 全区版 2019年11月発行
SEIJI PAPER 全区版 2019年11月発行2019-11-21T11:12:39+09:00
SEIJI PAPER 2019-11 練馬区議会議員池尻成二かわら版イメージ

全文をダウンロードしてご覧いただけます。

事務所で開く区政の扉

東大泉5丁目、住宅地の中に「池尻成二事務所」はあります。

アパートの一室にたまたま店舗用に設計された部屋を見つけ、事務所を開いたのは16年前です。
区議会議員は、税金で議員活動の経費を支援してもらっています。それでも、地域に事務所をもち、日ごろオープンしている議員は、ごくわずかです。

私は事務所にこだわり続けてきました。事務所があって、身近に見えてくる議員の姿。伝わってくる地域の声。そして、事務所を通して、つながり合う思いや力…
今やアナログの典型のような活動ですが、しかし人間、最後はアナログです。
いつでもご連絡ください。気軽に、お訪ねください。お待ちしています。

活動の記録 2019

非常用の20kw電源に1億円!?

高齢世帯の悲鳴が聞こえる

停電・地震で、トイレは?

「グループホーム」が心配

注目する4つの課題 -今後も活発な議論を!-

石神井公園駅南口再開発

「ピアレスのような高い建物はもう建たない」
あの約束はどこに行ったのか ?

西武新宿線立体交差

「地下化」で広がる、まちづくりの可能性
鉄道立体交差は“未来への投資”

子育て・子育ち

区立児相、3 区で来春開設へ
子育て支援の新しいチャレンジを応援したい

大泉第二中学校と都市計画道路

校庭に 2 本の幹線道路
教育環境も、暮らしも、コミュニティも犠牲にするのか

全文をダウンロードしてご覧いただけます。